未来につながる、安心のヘンプシードをお届けしたい。ヘンプフーズジャパンの公式オンラインサイトです。




瞑想からはじまる
自分を主体とした心地いい暮らし


    1. “今、ここに集中すること”と言われるマインドフルネス。先入観や経験、評価、判断など、何もかもにとらわれず、身体の五感に意識を集中させる状態を作り、現実や自分自身をそのまま受け止め、心を育む行いだと言われています。

      その行いが瞑想です。瞑想という言葉を調べてみると、“目を閉じて静かに考えること。眼前の世界を離れてひたすら物思いにふけること”とあります。無になる瞬間を作ることでパフォーマンスが高まる、集中力が培われるなどと言われますが、それはあくまでも副産物。HEMPSが大切にしているのは、瞑想そのものです。

      例えば、料理をすると集中できるからマインドフルネスになっている。スポーツをしている時の、いわゆるゾーンに入った状態も“今、ここに集中している”状態。では、それらと瞑想は何が違うのか? それは、深さです。もしかしたら、自分の中にスキューバダイビングをする感覚に近いかもしれません。海に潜ると地上からは見えない生き物と出会い、また違った海の美しさ、もしかしたら怖さを感じることもあるように思います。自分自身に向き合い、今の心理を見つめ、自分自身や世界と向き合う瞑想体験は、まさに自分自身に気づく状態を作ります。


      調子を整えたいと思うのは、自分の乱れを自覚することから始まります。瞑想で今の自分に気づき、アンバランスさを感じたら、自分が心地いいと思う状態に整えていく。大切にしてほしいのは、心地いいと思える状態です。その状態は自分にとってのグッドバランスだと思うから。その状態を数値化してみた時に、50:50かもしれないし、そうではないかもしれない。たとえ、40:60や25:75のバランスだったとしても、自分が心地いいと思ったらそれが“私のグッドバランス”です。

      同じ瞑想をしていても、導き出される何かはひとりひとり異なるもの。瞑想は究極の自己探求とも言えるので、ぜひ楽しんでください。

      瞑想を習慣化しやすいアイデア

      ・ガイド音声や自然の音を聞くことから始めてみる
      ・決まった時間に瞑想してみる
      ・瞑想アプリを利用する
      ・バスタイム=瞑想する時間と決め、ルーティンとして行ってみる
      ・HEMPSのマインドフルネスシリーズを活用する

      瞑想を習慣化するためのステップ1
      HEMPS CBD RESCUE ロールオン メディテーターの香りに集中する



      「瞑想を習慣化したいけどなかなかできない」という声が多く届きました。日々の生活に追われて時間的に難しい場合もあれば、自分自身に集中する状態を作る難しさを感じている場合も。そのサポートツールとして誕生したのが『HEMPS CBD RESCUE ロールオン メディテーター』です。

      肌に直接塗ることができるロールオンタイプは、素早く、手軽に取り入れることができます。そして、ディープフォレスト調の香りに意識を向けることで、自分自身と向き合う準備のサポートをしてくれます。

      HEMPS CBD RESCUEロールオンメディテーター 
      8mL/¥3,410円(税込)
      詳しくはこちら


      瞑想を習慣化するためのステップ2
      マインドフルネスミストで自分空間を作る



      瞑想が習慣化すると、電車の中や公園など、どんな場所も瞑想スポットになります。ただ、習慣化するまでは、安心できる空間が必要という場合もありますよね。そんな時は『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスミスト』が、空間作りをサポートします。

      マインドフルネスミストを空間に数プッシュしてから瞑想へ。パウダリーディープフォレスト調の香りが後押しとなり、自然と自分自身と向き合う意識を作ることができます。まずは安心して過ごせる自分の部屋から始めてみて、慣れてきたらマインドフルネスミストと一緒にお出かけ。公園など違う場所でもマインドフルネスミストを取り入れて、瞑想を行ってみてください。親しみある香りがあれば、たちまちそこが瞑想スポットになります。



      HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスミスト
      30mL/¥4,950 (税込)
      詳しくはこちら


      瞑想を習慣化するためのステップ3
      バランシングオイルで習慣化したその先に出発する



      『HEMPS CBD RESCUE バランシングオイル−Beyond−』は、陰と陽、新月と満月、夏至と冬至など、両極端な事柄を同時に表現しています。その両極端な事柄は、補い合いながら、どちらにとってもなくてはならない存在であるかのように、常に同時に存在しています。「それは、人間にも同じことが言えると思う」と、瞑想習慣を通してそんな感覚を得ることがあるのではないでしょうか。

      バランシングオイルは、瞑想によって気が付いた自分を解放し、限界さえも超えていくような、エネルギーを自由に羽ばたかせるためのアイテムとして誕生しました。パッケージや香りなど、バランシングオイルを構成するすべてで “BEYOND”を表現しています。自分の向こう側をぜひ、感じてみてください。




      HEMPS CBD RESCUE バランシングオイル−Beyond−
      9mL/¥5,500


      HEMPS マインドフルネスシリーズ 監修
      佐々木依里さん

      瞑想家、環境活動家、モデル/11歳から瞑想と環境活動を始める。2018年より本格的に瞑想やマインドフルネスの指導者として活動を広げ、瞑想会を開催。また環境省森里川海アンバサダーとして環境活動家として活動、心の平和=地球の平和を目指しで精力的に瞑想配信中。

        
    2.  

instaguramhemp_foods_japan

pagetop